2017年06月27日(火)

ワン・オールかべ新聞

さっぽろ地域づくりネットワーク ワン・オールによる 障がい者支援に関する情報サイト

平成29年度は『さっぽろ障がい者プラン』の改定年度です!

『さっぽろ障がい者プラン』は、(1)障がい者保健福祉計画と(2)障がい福祉計画で構成しています。

(1)障がい者保健福祉計画

 根拠法:障害者基本法

 障害のある人の自立や社会参加のための支援等について、その基本的な施策を定めものです。

 計画期間:6年間【次期計画期間:平成30年4月~平成36年3月】

(2)障がい福祉計画

 根拠法:障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)

 障害福祉サービスなどに係る提供体制の確保に関し、サービスごとの必要な量の見込みなどについて定めるものです。

 計画期間:3年間【次期計画期間:平成30年4月~平成33年3月】

 


 

◎『平成28年度札幌市の障がい福祉施策に係る障がい児者実態等調査報告書』はこちらからご覧いただけます。

 調査の目的⇒障がい者(児)の生活や活動状況、障害福祉サービス等の利用状況などを把握し、『さっぽろ障がい者プラン』の改訂、札幌市の障がい福祉施策の検討のための基礎資料などとすることを目的とした。

発行・連絡先

<札幌市基幹相談支援センター>
さっぽろ地域づくりネットワーク
ワン・オール

〒064-0808
北海道札幌市中央区南8条西2丁目
市民活動プラザ星園302号 【 地図

TEL
011-213-0171
FAX
011-213-0172
MAIL
sapporo@one-all.net

委託相談情報共有
(パスワードが必要です)